【NHK】植物に学ぶ生存戦略まとめ|山田孝之のシュール過ぎる語り!再放送決定

俳優の山田孝之さんが話し手のNHK番組「植物に学ぶ生存戦略」がシュール過ぎてヤバいと話題になっています。

山田孝之さんが語る「独特な世界観」と「クセになる面白さ」が番組の魅力です。

「植物に学ぶ生存戦略」の全3話から、ネットで反響が大きかった「シュール過ぎるエピソード」をまとめました。新作4話の再放送日もご紹介します。

植物に学ぶ生存戦略とは|山田孝之の語りがシュール過ぎ

「植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之」は、NHKのEテレで不定期に放送されている、山田孝之さんが植物の生態独自の見解で語る人気番組です。

 

待望の新作!山田孝之が植物の奇妙な生態を独特の擬人化表現で解き明かし、人生のヒントを探る番組。(NHK公式Youtube)

 

ネットでは、俳優の山田孝之さんとアナウンサーの林田理沙さんが、「真面目に植物の生態と人の生態を語るところがシュール過ぎて面白い」「山田孝之が変態過ぎる」と話題になっています。

それもそのはず、NHKの公式Youtubeでは山田孝之さんが擬人法を使って植物の変わった生態を紹介していると記載。

画像引用元:Twitter

そして、「人生のヒントを探る」と記載があるように、山田孝之さんが植物の生態を人間の生き方と照らし合わせて、かなりシュールな感じ(雰囲気)で番組が展開されていきます。

「植物に学ぶ生存戦略」は2018年9月27日に初回放送されました。2020年8月現在では、1話〜3話の放送だけでなく再放送も既にされており、再放送後に再放送が期待される超人気番組でもあります。

待望の新作、「植物に学ぶ生存戦略」4話の放送は、8月26日に決定です。(後ほど詳しくご紹介します)

植物に学ぶ生存戦略1|

早速、山田孝之さんが話し手の「植物に学ぶ生存戦略」1話の「シュール過ぎるエピソード」を見ていきましょう。

ツユクサの生存戦略|最後は自分で落とし前をつける

山田孝之さんいわく、野の草で有名な「ツユクサ」を紐解くと、「キャバクラの顔写真」の戦略が見えてくるのだそうです。

画像引用元:Twitter

山田孝之さんの、ツユクサとキャバクラのお客呼び込み用画像をかけた話。

山田孝之さんは、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」や「ゴッホの絵画」はツユクサのように黄色をアクセントに使い目立たせていると主張。

画像引用元:Twitter

「ドリフターズの演出」で言えは、バックダンサーの中で映えるように、ドリフターズの5人のメンバーは演出がされているのだそうです。


画像引用元:Twitter

受粉のためにミツバチを呼び込めなかったツユクサは自分で落とし前をつける。

動画はこちらです。

セイヨウタンポポの生存戦略|プーチンはかわいい

山田孝之さん曰く、「セイヨウタンポポ」の生存戦略を紐解くと、「おばちゃん」の生き方が見えてくるのだそうです。

山田孝之さんは、タンポポの名前の可愛さについて独自の見解を語ります。

「プーチンって名前可愛くないですか?プーだけでも可愛いですしそれにチンまでついてるわけですから。

でも実際のプーチンは全然可愛くないです。空手8段ですし。」(植物に学ぶ生存戦略1)

画像引用元:Twitter

半濁音「パピプペポ」が持つ響きを使った生存戦略。

動画はこちらです。

植物に学ぶ生存戦略|ヘクソカズラと山田孝之の胸毛【第1話】

植物に学ぶ生存戦略のファンを「ヘクソカズラ」と「胸毛」で作ったと言っても過言ではない、山田孝之さんの胸毛の回です。

動画はこちら。

 

植物に学ぶ生存戦略|梅は集団行動でインパクトを与える【第2話】

山田孝之さんが語る集団戦略の話です。

 

梅は沢山の花を咲かせ集団でインパクトを与えて、役割を分散させる。

 

植物に学ぶ生存戦略|チューリップは地球のヒエラルキーの頂点【第2話】

NHKの異色番組「植物に学ぶ生存戦略」のファンの中でも、特に反響が大きかったのが「チューリップは地球のヒエラルキーの頂点」に君臨している話でした。

画像引用元:Twitter

こちらが、山田孝之さんが語る「植物に学ぶ生存戦略」について「チューリップ」で話題となっている「地球のヒエラルキー」の画像です。

チューリップが地球のヒエラルキーの頂点にいますね。

チューリーリップは人の手によって種類を増やし世界中に広がったところが、地球のヒエラルキーの頂点にいる理由なんだそうです。

ネットでは、「地球のヒエラルキー」の画像がツッコミどころが有りすぎと話題になっていました。

チューリップは5000種類以上あって、比較対象になっている対象が「ポケモン」、「ドラえもんのひみつ道具」、「アンパンマンのキャラクター」でした。

山田孝之さんは、地球のヒエラルキーの頂点にある「チューリップ」について、「ぶっちぎりの1位です」と真面目にコメント。

そして、世界中に広がるチューリップのクローンの説明を「山田孝之クローン」で説明をはじめます。

山田孝之さんは、チューリップのクローンを、北朝鮮のきっちりそろった踊りに例えていました。

 

「色がバラバラだったり、形がガチャガチャしていたら、キレイなチューリップ畑はできません。チューリップが球根で育ち、親と全く同じクローンを生み出せるようにしたのは、同じ美しいものを並べたがる人間に、どんどんクローンを作らせるためなのです」(植物に学ぶ生存戦略2)

 

この例えについて「なるほど!」と思った方も多いですが、何よりこ絵面がシュール過ぎですね。

山田孝之さんの話では、北朝鮮のおどりは「チューリップの生存戦略を完全に参考にしている」のだそうです。

チューリップと北朝鮮の踊りを取り上げたところが、攻めてる感じでシュールですよね。

 

こちらの画像は、「植物に学ぶ生存戦略」第2話の「オオイヌノフグリ」の回で話題になった画像です。

引用元画像:Twitter

この画像だけ見ると何をしているんだろうと思いますよね。真面目に実験しているのですが、一見危ない感じがするのでシュールなんですね。

ちなみに「オオイヌノフグリ」の回はこんな感じでシュールです。

 

 

「植物に学ぶ生存戦略2」の番組の最後には、山田孝之さんが、童謡「チューリップ」を歌っています。

山田孝之さんがいい感じのシメをしつつ、番組のエンディングになっていますが、チューリップを持って無表情で歌っています。こちらです。

 

 

ネットを見てみると、番組の内容は植物学の知識もちゃんとしていて面白いのに、「色々シュール過ぎて知識が入ってこない」「腹筋が崩壊する」といったコメントもありました。山田孝之のファンとしてはレア回だったので、「いい声だった〜」といった喜ぶコメントも有りました。

確かに、「チューリップ」の曲の最後の伴奏に合わせて「礼」をするところも、なんとも言えないシュールさがありますね。

植物に学ぶ生存戦略|ネナシカズラとクズのヒモ駒崎さん【第3話】

山田孝之さんが話し手の「植物に学ぶ生存戦略」第3話には、「シュール過ぎるエピソード」として外せない「クズのヒモの駒崎さんの話」があります。

 

「あなたは、どんな花を咲かせ、どんな種をのこしますか?」引用元:https://www.nhk.jp/

 

意味深なフレーズではじまる、「植物に学ぶ生存戦略3」。

山田孝之さん曰く、クズのヒモである駒崎さん(仮名)を紐解くと、ネナシカズラの生態がみえてくるのだそうです。

 

寄生生物「ネナシカズラ」の怖さを「ヒモ男」で解説。(NHK公式Youtube)

 

下の画像の中央にある画像が、寄生植物の「ネナシカズラ」です。細く長いつる状のものを、自分より大きな植物に絡みつけていますね。その右隣りの画像は、「ネナシカズラ」が寄生して花が咲き、種子までできている画像です。

画像引用元:Twitter

 

山田孝之さんが、クズのヒモの駒崎さん(仮名)とメインの彼女?(寄生する女性)の服装が似ていることを指摘。山田孝之さんは「彼女は『アナタは私』と貴方のことを思っているようだ」とコメントしています。

そして、「なぜ彼女に寄生出来るのか」「なぜ彼女はアナタを自分の一部のように思い込んでいるのか」と、続けます。

確かに、似ている服装と言うよりは、「同じ配色のニット」と「同じ黒のニット帽子」なので、双子コーデを連想させますね。

 

その、クズのヒモである駒崎さんの寄生術がこちらです。(上記画像を拡大)

駒崎さん(仮名)がクズのヒモである理由

 

・一度も働いたことはないし、これからも働く気がない

・女性を財布としか思っていない

同時に複数の女性にツバを付けておく

一方で、「ネナシカズラ」は、宿主を吸い尽くして 枯らしたら乗り換えるんだそうです。しかも、葉緑素を持たずはじめから光合成する気がないネナシカズラは、正にヒモそっくりですね。

お時間と勇気の在る方は動画をどうぞ。

 

クズのヒモとして紹介されている駒崎さんが、アナウンサーの林田理沙さんの耳元で「お前無しじゃ生きていけねえ」と言っているのがトラウマになりそうです。

「植物に学ぶ生存戦略3」のネナシカズラの怖い話も本当にシュールでしたね。

画像引用元:Twitter

「ネナシカズラ」は寄生するために、宿主の遺伝子操作までするんだそうです。正に、クズのヒモである駒崎さんが耳元でささやいて「同時に複数の女性にツバを付けておく」ように、したたかな「ネナシカズラの寄生術」と繋がっているのですね。

「ヒモ男」に心当たりのある女性は、寄生されていないか要チェックです。

植物に学ぶ生存戦略|カラスウリとジュディ・オングのヒラヒラ【第3話】

ジュディ・オングさんの名曲「魅せられて」の演出方法を読み解くと、夜中に咲く美しい白い花「カラスウリ」の生存戦略が見えてくるのだそうです。

画像の構図からもうシュールですよね。

引用画像元:Twitter

こちらの画像にある、オレンジ色の実が「カラスウリ」です。

山田孝之さんは、ジュディ・オングさんの演出「照明が暗い中で白く光る美しい衣装」が「夜に咲くカラスウリの美しい白い花」と同じ生存戦略だとコメント。

しかも、ジュディ・オングさんがカラスウリの戦略を「パクっている」(真似した)と話になり、爆笑する視聴者が続出しました。

 

夜に咲く「カラスウリ」の白い美しさと戦略をジュディ・オングさんの名演で解説、パクっていると語り世間を驚かせた。(NHK公式Youtube)

 

画像引用元:Twitter

ジュディ・オングさんの衣装「真っ白なひらひら」は、「カラスウリの白いひらひら」と同様の効果があって、暗闇の中でも目立ってかつインパクトが有るんだそうです。

「スケキヨのマスク」、「エルビス・プレスリーのひらひら」、「錦野亘のひらひら」や「たまのタンクトップ」もインパクトが在るとのこと。確かに、全て白いヒラヒラです。

画像引用元:Twitter

ですが、ジュディ・オングさんのこの表情、大丈夫でしょうか。

こちらがジュディ・オングさんにパクったと発言する山田孝之さんの動画です。

 

 

植物に学ぶ生存戦略|変幻自在に生きるキャベツと小倉優子【第3話】

ネットで「キャベツの防衛力がエグい」と話題になっている、キャベツの生存戦略を紐解くシュールな回です。

この回では、時代の変遷とともに変化して生きてきた「キャベツ」と「小倉優子」さんの生き方が対比されます。

 

「キャベツ」では、敵に襲われるとSOSを発し用心棒を呼ぶ戦略や、時代のニーズに合わせて変身するたくましい生き方を読み解いた。(NHK公式Youtube)

 

画像引用元:Twitter

山田孝之さんが、キャベツが「天敵に襲撃されると用心棒を呼んでくる」習性が、人間の「アッシー、メッシー、ミツグくん、テープくん」ののようだと指摘。

そして、「キャベツやケール」など品種が増えたことには、タレントの小倉優子さんが時代のニーズと共に「こりん星から来たゆうこりん」から「料理研究家の小倉優子」に変化している点を紹介。


画像引用元:Twitter

ネットでは、「もう(こりん星について)過去を掘り起こすな」「笑いがもう我慢できない」とコメントが寄せられていました。

「植物に学ぶ生存戦略」第2話に引き続き、「小倉優子さん」が「こりん星から来たゆうこりん」だった頃に歌っていた「ウキウキりんこだプー」を山田孝之さんが歌っています。

画像引用元:Twitter

 

とにかく冷静に展開される山田孝之さん独自の語りで、展開されていきます。

ネットで「植物に学ぶ生存戦略」第3話で話題になっている「謎の息の荒いおじさん」の画像がこちらです。

引用画像元:Twitter

鼻息の荒いおっさんのテロップが「山田孝之」になっていますね。このテロップ事故がウケたのでしょうか。

なんで話題になったのかと思いきや、キャベツの生存戦略の続きでした。

「キャベツの天敵はアオムシ」、「DJ KOOさんの天敵は歯医者」、「アナウンサー林田理沙の天敵は鼻息の荒いおっさん」ということみたいです。シュール過ぎます。

余談ですが、ネットでは、「植物に学ぶ生存戦略」を何回も観るにつれて、この番組の本当のテーマは「セクハラとは何かをわからせる」ではないか?とコメントが有りました。

確かに、シュール過ぎて林田理沙アナウンサーが不憫な場面がありますね。この番組には、植物の生存戦略の他にも、番組の意図が隠されていそうですよね。

シュールな笑いの中に隠されている社会問題。NHKの異作といわれている「植物に学ぶ生存戦略」の4話が楽しみです。

 

 

植物に学ぶ生存戦略4|【新作】再放送日は8月30日!

画像引用元:https://www6.nhk.or.jp/

新作となる山田孝之さんの「植物に学ぶ生存戦略4」の放送は、8月26日水曜日夜22時50分から23時30分まで、Eテレで40分間の拡大放送です。(2020年)

そして、再放送日ももう既に決定しており、8月30日日曜日の午前0時30分から(土曜日の深夜)です。

「植物に学ぶ生存戦略4」の放送終了後に、「ヤバいと話題になった見どころ」をまとめたいと思います。

 

第4話「テーマ」

1.独自の道を歩む孤高の植物

2.妖しく誘惑する日陰の植物

3.裏の顔を持つ可愛い白花

「植物に学ぶ生存戦略4」のテーマも、シュールな予感しかしないタイトルですね。かなり期待が高まります。

 

第4話「見どころ」

・放送後にまとめます

 

ネットで予告詐欺と話題になっている「植物に学ぶ生存戦略4」の予告動画はこちらです。(魅惑の120秒)

 

 

まとめ

こだわりを感じるシュール過ぎる画像(山田孝之さんの顔あり)

山田孝之さんの「植物に学ぶ生存戦略 全4話」の全編の、「シュール過ぎるエピソード」と「ヤバいと話題になった動画」をまとめて一部をご紹介しました。

山田孝之さんの演出がシュールで面白いのはもちろん、ジワジワきてクセになる面白さがありますね。

「植物に学ぶ生存戦略」の第4話は、8月23日水曜日夜22:50〜、再放送は8月26日日曜日の0:30〜(土曜日深夜)です。放送後に、第4話の話題になったエピソードをまとめたいと思います♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です