【脱退要求】NiziUのリマが韓国で炎上!原因はひいお祖父ちゃんだった?!

2020年9月12日に、テレビ初のパフォーマンスを披露したNiziU。

プレデビュー曲「Make you happy」が再生回数1億回を突破で盛り上がっています。

ハッピーな話題の一方で、メンバーの「リマ」が炎上。

リマが炎上してしまっている理由の1つ、ひいお祖父さんの「横井英樹」さんについて調査してみました。

NiziUリマが炎上している理由は?

2020年8月29日、NiziUのリマがTwitterで炎上しています。

 

 

炎上の様子を見てみると、メディアで取り上げられていたリマ父Zeebraさんの不祥事の他に、リマさんのひいお祖父さんの「会社」話題が上がっています。

 

 

NiziUのファンとしては、リマがしたことではないことで、リマがネガティブイメージと結び付けられるのは悲しいですね。

 

NiziUの炎上の理由は、「リマ父Zeebraさんの不倫」と「リマ曽祖父の会社」のことのようです。

リマの父親で世界的ラッパーでもあるZeebraさんには、奥様でありモデルの中林美和さんや娘のリマさんのデビューを大切にして欲しいです。

NiziUリマの「ひいお祖父さん会社」と、「韓国で炎上の理由」を見ていきましょう。

NiziUリマのひいお祖父さん|横井英樹とは?

NiziUリマのひいお祖父さん・横井英樹さんについて見ていきましょう。

【顔画像】横井英樹とリマの家系図

NiziUリマの炎上の原因となった、ひいお祖父さんは「横井英樹」さんという方です。

横井英樹さんはリマの父方曽祖父にあたります。

横井英樹さんは、リマの父親・Zeebraさんの祖父なのですね。

横井英樹さんは、戦後を代表する実業家の1人です。

横井英樹さんは戦後に、繊維業、不動産業で財を築き、一時は数十億〜数千億の資産を築いたと言われています。

画像引用元:Twitter

小さい頃の横井英樹(当時、千一)さんは、愛知県の貧しい農家の出身で父親が大酒飲みでした。父親の暴力から逃げるために母親と共に裸足で逃げたこともあったそうです。

父親が「貧乏人が読めるようにならなくていい」と言い、横井英樹さんを小学校に行かせないようにしていましたが、横井英樹さんは遅れても登校。

そのかいあってか、学校での横井英樹さんは成績がよく、字が上手かったそうです。一方では、横井英樹さんは、乱暴者でガキ大将だったとも言われています。

横井英樹さんは、苦労人だったのですね。

横井英樹が「戦争成金」と言われる理由

横井英樹さんは1代で財を成した実業家です。

戦争に関連する事業で一気に大金を手にしたので「戦争成金」と呼ばれています。

横井英樹さんは15歳の時に上京し丁稚奉公、17歳の時に独立し「横井商店」を開業しました。

1942年(昭和17年)、横井英樹さんが29歳の時に第二次世界大戦がはじまります。

横井英樹さんは営んでいた繊維問屋を閉業、「横井産業」として陸海軍・軍需省の御用商人(専属のメーカー)となりました。

横井英樹さんは、全国に工場を建設・従業員は3000人規模の経営で、海軍陸戦隊などの防暑服を1手に引き受けて莫大な財を形成。「ボロ儲け」言う人も。

これが、横井英樹さんが「戦争成金」と言われる理由です。

画像「和田邦坊筆」第一次世界大戦の成金の風刺画(当時100円=現在20万円)

この画像、歴史の資料集でよく見かける有名な「成金の風刺画」です。

横井英樹さんは「戦争成金」と呼ばれていたので、例えとして100円(当時の20万円)が痛くない程、資産があり財力があったと推測。

横井英樹さんが紙幣を灯りにしたかは不明ですが、金銭感覚の変化はあったでしょうね。

横井英樹の財力「米国エンパイアステートビル」を娘(Zeebra母)に購入

横井英樹さんの財力は数十億から数千億と言われていましたが、実際はどれくらいあったのでしょうか。

横井英樹さんの財力を物語る1つに、実子・娘5人以外の婚外子(横井家から認知されていない)娘がアメリカ留学をするので、ニューヨークシティのエンパイア・ステートビルを買い与えた話があります。

横井英樹さんは莫大な財力を元に、ニューヨークの不動産王・ドナルド・トランプ氏から「エンパイア・ステートビル」を購入していたんだそうです。凄い繋がりですね。

「画像中央:エンパイア・ステート・ビル」NYCのシンボル

戦後、横井英樹さんは日本軍の御用商人として得た莫大な資産を得たのち、防暑服の工場などの繊維業を閉業して、土地の高騰を見越して不動産業で更に財をつくりました。

横井英樹さんは、鎌倉、熱海、軽井沢、箱根の土地や銀座のビルを買収。その後、土地が高騰して5年で20億以上の資産になったそうです。

当時の有名な話は、横井英樹さんは旧宮家(元皇族)の梨本宮家の別荘を買収し、車もそのまま買収して家紋が入ったまま乗り回していたそうです。財力に勝るものが無かった時代背景を感じますね。

その後、1953年、横井英樹さんは不動産で得た20億以上もの資産を元に、白木屋(東急百貨店日本橋店)の株を買い続け、乗っ取りを行ったそうです。

「エンパイア・ステート・ビル」NYのシンボル

そして、2019年、横井英樹さん亡き後に、アメリカのトランプ大統領が「エンパイアステートビルをあるべき場所(米国)に取り戻す」と言って裁判になっています。

今まで、エンパイアステートビルのオーナーを公表されていませんでした。しかし、トランプ氏が「エンパイアステートビルのオーナーは日本人だ」と暴露。

1991年当時、多額の負債で銀行からも相手にされていなかったドナルド・トランプ氏からエンパイアステートビルを購入したのは、莫大な財力を持っていた「横井英樹さん」でした。

そして、トランプ氏が「私はエンパイア・ステートビルのオーナーになる」と宣言したことで、横井一族はあまりの不意打ちにびっくりだったそうです。

そのエンパイアステートビルの所有者が、Zeebraさんの実母と義父なのだそうです。(ちなみに複雑な理由によりビルの5%が収入)

横井英樹さんが、戦後を代表する凄い実業家だったのがわかりますね。

NiziUリマ|韓国で「脱退要求」の原因は?

実業家であり資産家でもある横井英樹さん。

韓国で、リマのひいお祖父さんが原因で「脱退要求」を理由に炎上しているのはなぜでしょうか。

「戦争成金」戦犯と呼ばれる理由

NiziUリマが横井英樹さんのひ孫というだけで炎上する理由は、横井英樹さんが第二次世界大戦を機に軍用品を扱い多額の利益を得ていたことです。

つまり、戦争で裕福「戦争成金」になった横井家の人間はグループから脱退すべきだという主張が「脱退要求」の原因です。

横井英樹さんは、「横井産業」として陸海軍・軍需省の御用商人(専属のメーカー)でした。

横井英樹さんが、戦争に関係のある事業で財を成したことが、戦犯と結び付けられている理由です。

「脱退要求」韓国での反応|ネットの声

韓国でもリマの父親の騒動が報道され、その最中リマの「脱退要求」があったそうです。

しかし、韓国では「脱退要求」の運動はよくあること、だからそこまで心配することではないのだそうです。

日本だと、特定のメンバーの「脱退要求」して声を上げることはあまりありませんね。韓国からは、びっくりした日本人も多いと思う、と言った意見がありました。

 

とは言え、JYPプロダクションは、JYパークさんの名言「隠すものがない人になってください」とあるように「人間性」も大切にする芸能事務所。

なので、ファンの間では「父親の騒動」でリマのグループ脱退を心配する声が多数ありました。それに加え、ひいお祖父さんの「戦争成金」の炎上はどう見られているのでしょうか。

 

 

一方では、リマの父親の不祥事やリマに対する「脱退要求」は無く、目立っているのは日本と韓国の関係においてリマのひいお祖父さんの会社の件がしこりになっているという現状が見えてきました。

 

 

リマへの「脱退要求」が大事になっていないのは本当に良かったです。

世界には様々な複雑な状況がありますが、リマ本人が何かしてしまった訳ではないので、1人の才能ある女性としてリマ自身を見てほしいと感じました。

虹プロジェクトが行っていた「虹かけ」、虹の架け橋という言葉があるように、リマはじめNiziUの存在が日本と韓国の架け橋になるといいですね。

NiziUリマ父|横井英樹についてZEEBRAが謝罪

2019年、NiziUリマのひいお祖父さん、横井英樹さんに関する件で孫にあたるZeebraさんがTwitterで謝罪していました。

 

「祖父が取り返しのつかない事をしたのは自分の運命です。ご迷惑を掛けた方には申し訳ない気持ちしかありません。自分はその分少しでも善行が出来ればと思って生きてます」(日刊ゲンダイ)

 

日刊ゲンダイによると、6月24日のTBS番組「1番だけが知っている」で元週刊文春の記者が「自身が知る極悪人の1人」に横井英樹さんの名前を出したそうです。

「ホテルニュージャパンの火災」

その理由は、1982年に横井英樹さんが東京永田町に所有していた高級ホテル「ホテルニュージャパンの火災における防火対策の不備と人命救助を優先しなかったこと」、「白木屋(東急百貨店日本橋店)の株を買い占めで買収を企てたこと」でした。

「豪華絢爛だがは不十分だった,ホテルニュージャパン」

2003年、横井英樹さんは「ホテルニュージャパンの火災」の件で禁固3年の実刑を受けました。

Zeebraさんの謝罪やリマの炎上、いつまでも家族の問題を持ち出されてしまうのは道理に合わない用に感じます。

NiziUリマ炎上の理由|曽祖父「横井英樹」まとめ

NiziUリマが韓国で炎上している理由は、ひいお祖父さん・横井英樹さんは第二次世界大戦に関わる事業で裕福になった家系なので、リマはNiziUグループから脱退するべきだといった意見があるからでした。

横井英樹さんは陸海軍・軍需省の御用商人(専属のメーカー)を行っていたので「戦争成金」と呼ばれるため、戦犯と結び付けて意見する人もいたからでした。

NiziUリマの最新の話題はこれからもチェックしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です