鈴木京香の若い頃の画像まとめ|優等生女優の昔を振り返る

52歳とは思えない美しさの女優・鈴木京香さん。

演技力も高く評価され、日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞など多くの賞を受賞されています。

鈴木京香さんのお若い頃の画像が、現在と全く変わらず美しいと話題です。

鈴木京香 プロフィール

鈴木京香(すずききょうか)

誕生日 1968年5月31日

年齢 53歳(2021年)

血液型 A型

身長 166㎝

第28回 日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞

鈴木京香の若い頃の画像まとめ

鈴木京香さんの若い頃を、お美しい画像と共に振り返ります。

早速、見ていきましょう。

変わらなさ過ぎる美貌

こちらが、鈴木京香さんのお若い頃の画像です。

今のまま、正にそのままですね!

本当に綺麗。

言うなれば「少しあどけない」感じがあります。

鈴木京香さんは、大学生の頃から地元の宮城県でモデルをされていました。

1988年、カネボウ水着キャンペーンガールに選ばれ、1年間キャンペーンガールとして活動したことがきっかけで、上京し、本格的に芸能活動を開始されています。

こちらは「カネボウ アクリル」のポスターです。

笑顔がまぶしい。

鈴木京香さんの美しさはそのままですが、バブル時代の雰囲気がありますね。

おまけに、ナイスポロポーション。全身の画像はのせられないのでお顔だけ。

 

こちらは、1991年、鈴木京香さんがNHK連続テレビ小説「君の名は」に主演女優として出演されたときの画像です。

雪肌でお綺麗ですね。さすが東北美人。

 

鈴木京香

新海監督の「君の名は」ではないよ。朝ドラです。

 

ネットを見てみると、この頃に朝ドラ「君の名は」を見ていた人にとっては、アニメの方ではなく「鈴木京香さんの朝ドラ」なんだそうです。

朝ドラでブレイクした鈴木京香さん、ドラマや映画にひっぱりだこになります。

鈴木京香さんのお若い頃の代表作品は、後ほどご紹介します。

保阪尚希といい感じの画像

いい雰囲気の写真を見つけました。

鈴木京香さんのコアなファンのお気に入り写真なのだそうです。

バックハグの保阪尚希さんと鈴木京香さん。

確かに、自然な感じの雰囲気の中で、鈴木京香さんが美しいです。

 

ドラマで共演されたのか、映画のワンシーンなのか、雑誌の撮影なのかわかりませんでしたが、美男美女カップルの写真ですね。

お若い頃の鈴木京香さん、とっても眩しいです。

レースクイーン説もデマ

鈴木京香さんのお若い頃が、「レースクイーンだった」という噂があるので調べてみました。

結論、ネットの情報を調べたところ、鈴木京香さんはレースクイーンの経歴はありませんでした。

今でもお綺麗なので、昔レースクイーンだった。と、言われたら疑う人はいないと思います。

ですが、レースクイーン説のきっかけは、「カネボウ水着キャンペーンガール」がはじまりのようです。

それというのも、「カネボウ水着キャンペーンガール」の水着画像を見てみると、「ハイレグ」「面積の少ない水着」で、「レースクイーンだった」と言われても仕方のないようなカットの水着なんです。

噂になりかねないな、という印象でした。

 

鈴木京香

レースクイーンはやっていません。

 

ネットを見てみると、見解が2通りあります。

 

・「カネボウ水着キャンペーンガール」から派生して間違われた。

・「翌年のカネボウ水着キャンペーンガール」でレースクイーンだった飯島直子さんと間違われた。

 

鈴木京香さんの後の「カネボウ水着キャンペーンガール」に選ばれている飯島直子さん。

実は、鈴木京香さんと飯島直子さんは同い年で、しかもレースクイーンもされていました。

女優の飯島直子さん

 

こちらが、1989年「カネボウ水着キャンペーンガール」に選ばれた飯島直子さんです。

小麦肌に時代を感じます。美人ですね。

 

こちらは、1991年「F3000キグナスレースクイーン」のときの飯島直子さんです。

可愛いです。

「同い年」「同じキャンペンガール」「同時期デビュー」となると混同しやすそうですね。

鈴木京香さんのレースクイーン説は、「女優の飯島直子さんと混同されているだけ」だったようです。

ヤンキー説はデマ

更には、鈴木京香さんが「ヤンキーだった」という噂もありました。意外な噂です。

結論から言うと、鈴木京香さんにスキャンダルな過去はありませんでした。

鈴木京香さんは、中学時代には足が速かったので陸上部に所属。

スポーツ万能の才色兼備だったそうです。

イメージが湧きますね。

 

鈴木京香

足が速かったんです。

 

高校時代は、陸上部にお誘いがあったけど丁重にお断りした、というエピソードが有りました。

鈴木京香さんは美術部に所属し展覧会に出展されるほどの才能があり、本格的に活動されていたそうです。

 

鈴木京香

上下逆さに展示されてて驚いた!

 

何事にも本気で取り組む、鈴木京香さんだったそうです。

美術部で芸術に精を出していた鈴木京香さん。

高校卒業後は、東北学院大学の経済学部商学科を卒業されています。

芸能活動を両立させての学生生活と、ヤンキーをやっている鈴木京香さんはイメージだつきにくいですね。

 

ネットの情報によると、元ヤンと言われている飯島直子さんと間違われてしまったのではないか、という説が有力のようです。

同い年で似ていると、こんな間違いもあるのでしょうか。

ヤンキーを説も「元ヤンと言われてる飯島直子さんと混同」されてしまったようですね。

ほくろはレーザーで取った説

鈴木京香さんのお若い頃の画層を見てみると、鼻の中央に「ほくろ」があります。

こちらの画像がわかりやすそうです。

ですが、鈴木京香さんのお若い頃の画像を見ていると、ほくろがある画像と、無い画像があります。

 

鈴木京香

鼻の中央に大きめのほくろ。

 

こちらの鈴木京香さんの「カネボウ水着キャンペーンガール」の画像は、「ほくろ」はありません。

ネットの情報によると、鈴木京香さんは、お若い頃は化粧でほくろを隠していたのではと話題になっていました。

確かに、化粧で上手くほくろを消していたのかも知れませんね。

もしくは、これだけ綺麗に消えているので、映像の技術でほくろを消すことも可能そうです。

 

現在は、レーザーなど何かしらの施術で「ほくろ切除」を行い、傷跡も目立たない状況にあると言われています。

 

モデルとして売れてきたばかりの頃は、未だ大学生。

いくら芸能活動を本格的に取り組み始めた頃だとしても「ほくろ切除」に勇気がいると思いますし、モデルだけならメイクの力を借りれるので、そこまで問題に思っていなかったかも知れません。

 

鈴木京香

当初、女優になろうとは思ってもいなかった

 

当時は、「女優になろうとは思っていなかった」そうなので一理ありそうです。

芸能活動を本格的にされると決断してから、「根本的にほくろを消す」ことが現実的な選択になりそうです。

マスコミも鈴木京香さんのほくろについて、質問した情報もなかったので真相はわかりません。

ですが、ネットの情報よると、現在はほくろ切除をされている説が定説です。情報が入ったら、詳細を記載したいと思います。

鈴木京香の若い頃のドラマ

鈴木京香さんのお若い頃について調べてみると、ドラマや映画の評価が高く、受賞歴が凄い。

もちろん、現在も女優として高く評価されている鈴木京香さん。

お若い頃の作品を厳選してご紹介します。

愛と平成の色男

1989年、鈴木京香さんは、映画「愛と平成の色男」で女優デビュー。当時、21歳。

石田純一さんの初主演作品です。

 

主演俳優の石田純一さんと鈴木京香さんです。お若いですね。

初々しい笑顔が可愛いです。

 

あなたはモデルっていうより女優っていう感じだから頑張りなさい

 

と、森田芳光監督に言われ、その場で役が決まったのだそうです。

 

鈴木京香さんがオーディションに参加した理由は、高校生の時に観て好きになった映画が森田監督の作品だったから受けてみようと思ったのだそうです。凄いご縁です。

 

高校のときに見てた、「それから」ていう映画が好きで。その映画の監督のオーディションに呼ばれたんだったら行ってみようかなお思った。(ザ・テレビジョン)

 

 

石田純一が、仕事後に訪れるジャズ・バーで出会った2人。

石田純一さん演じるプレイボーイは、昼は歯科医、夜はサックス奏者。

次々に出会う女性と結婚せずに恋愛していたいTheプレイボーイの定番作品でした。

共演に、鈴木保奈美さん、久保京子さん、武田久美子さん、財前直見さん。凄いメンバーです。

石田純一さん演じる「長島道行」に、妻のフリをお願いされた鈴木京香さん演じる「恵子」は、最後には本気になってしまうというラブコメディーのような展開。

初々しい鈴木京香さんの作品です。

ゴジラVSビオランテ

同年1989年、鈴木京香さんは、映画「ゴジラVSビオランテ」に出演されます。

立て続けに出演されています。

フレッシュで元気いっぱいの鈴木京香さん。

既に、女優としての「顔」「眼差し」を感じさせます。

人気が出る女優さんは、ゴジラヒロイン女優としてよく出演されていますね。

君の名は

1991年、鈴木京香さんは、朝の連続テレビ小説「君の名は」に主演女優として出演。

当時、23歳。主演の氏家真知子役です。

 

鈴木京香さんがデビューして2年。

NHKの主役を任されたということは、器量が良いだけでなく女優としての実力を評価されていたのでしょうね。

透明感のある美人ですね。

 

当時、NHKの連続テレビ小説は、あの名作「おしん」以来、朝ドラの低迷期が続いていたんだそうです。

そこで、「おしん」以来の1年間連続テレビ小説の放送を決定。

その主演女優が鈴木京香さんでした。

 

鈴木京香

私は倒れなかったので丈夫だと褒めていただいた

 

当時、朝ドラの出演者は倒れる人ばかりだったそうです。

鈴木京香さんは、インタビューで「迷惑をかけないで仕事をする大切さを学んだ」とコメントされていますが、1年間もの長い期間ですし、相当大変だったと予想ができますね。

 

鈴木京香

毎日通ったNHKのスタジオは私にとって演技の学校のような存在です。

素敵にだまして!

1992年、ドラマ「素敵にだまして!」では、鈴木京香さんは主演の東条映子役で出演。当時、24歳。

なんと詐欺師の役です。

現代風の強気な女性を演じる、鈴木京香さんを観られます。

様々な役で女優としての演技力を磨かれていたのですね。

代表作品

1994年、映画「119

・日本アカデミー賞 優秀助演女優賞

・日刊スポーツ映画大賞 新人賞

・高崎映画祭 最優秀助演女優賞

 

1995年、ドラマ「我慢できない!

鈴木京香さんは、主演の大庭きわみ役で出演。

左から2番目が、鈴木京香さんです。当時27歳。

容姿端麗さだけでなく、コメディエンヌとしても才能を発揮され、演技力が高く評価されました。

 

1995年、ドラマ「王様のレストラン

劇作家・三谷幸喜さんの作品。このドラマ以降に、鈴木京香さんは三谷幸喜さんの作品の常連になっています。

愛犬家として交流のある鈴木京香さんと三谷幸喜さん。鈴木京香さんの女優としての幅を広げた恩人なのだと感じました。

 

「節目節目でとても素晴らしい作品に出させていただいている。」

 

1996年、ドラマ「オンリー・ユー〜愛されて〜

鈴木京香さんは主演の真柴ちひろ役です。

拒食症の女性役で出演されているので、お顔が少しほっそりしていますね。

ネットの情報によると、鈴木京香さんはこのころから、可愛い感じから美人な感じになってきたんだそうです。

大人の女性のお顔つきになってこられたのでしょうね。

「オンリー・ユー愛されて」では、人気俳優の大沢たかおさんと共演されています。

 

1997年、映画「ラヂオの時間

三谷幸喜さんの作品。

・日本アカデミー賞 優秀主演女優賞

・日刊スポーツ映画大賞 助演女優賞

 

1998年、ドラマ「きらきらひかる

郷田マモラ先生の漫画作品がドラマ化。

遺体を検案し、その死因の真相を究明する女性監察医の作品。

・ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞

 

 

1999年、映画「39 刑法第三十九条

社会問題に焦点を当てた作品。精神を病んだ容疑者を演じた人気俳優の堤真一さんと共演されています。

・キネマ旬報賞 主演女優賞

・日本アカデミー賞 優秀主演女優賞

・ブルーリボン賞 主演女優賞

 

女優デビューから10年、森田芳光監督と再度共演された鈴木京香さんは、インタビューで森田芳光監督へ感謝をコメントしています。

 

この作品はとっても大事なものになりました。森田監督には本当に感謝しています。いきれないくらい。(ザ・テレビジョン)

 

 

2002年「竜馬の妻とその夫と愛人」

三谷幸喜さんの作品。

・日本アカデミー賞 優秀主演女優賞

・日刊スポーツ映画大賞 主演女優賞

 

2004年、映画「血と骨

鈴木京香さんが「最優秀主演女優賞」を受賞した作品です。

戦前、大阪に渡ってきた韓国人・金俊平の後半生の波瀾の物語。

主演の鈴木京香さんは、金俊平役のビートたけしさんと共演されています。

・日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞

 

 

2007年、「華麗なる一族

木村拓哉さん主演の作品。鈴木京香さんは嫌味なマダム役を演じられています。

・ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞

 

2011年、「セカンドバージン

鈴木京香さんは主演の中村るい役です。

・東京ドラマアウォード2011 主演女優賞

鈴木京香さんは、人気俳優の長谷川博己さんと共演されています。

 

コミカルな演技から様々な役柄まで、柔軟に演じられてきた鈴木京香さん。

お若い頃から謙虚に真摯に演技と向かい合ってきた様子が伝わってきました。

これからのご活躍も楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です