【画像】松坂慶子の若い頃がめっちゃ美人!昔の出演映画やドラマもご紹介

品のある美しさで人気の大女優 松坂慶子さん

松坂慶子さんのお若い頃が「圧倒的な美女」「絶世の美女」と話題です。

注目されている昔の写真出演映画・ドラマを調べてみました。

松坂慶子 プロフィール

生年月日 1952年7月20日

年齢 67歳(2019年)

血液型 A型

身長 162cm

松坂慶子の若い頃

現在もとっても美しい松坂慶子さん。

さっそくお若い頃の画像を見ていきましょう。

松坂慶子さん 人気が出た頃(1970年頃)

すごい美女。北川景子さん石原さとみさんのような美人です!

 

松坂慶子さんは、1971年映画「夜の診察室」で初主演女優になりました。

ちょっとドキドキしちゃう映画のタイトルですが笑。コメディ映画です!!

その画像がこちら。

白百合が似合う美しいナース姿!

多くの同世代の方が魅了されたのも納得です。

こちらは、二面性のある画像。10代には思えない妖艶な美しさですね!

どことなく峰不二子を感じます笑。

 

そして、1973年大河ドラマ国盗り物語」に、当時20歳の松坂慶子さんは濃姫役で出演!

この大河ドラマで、女優松坂慶子さんが世間に周知されました。

https://twitter.com/umenosuke_tani/status/1111763284300976128?s=20

利発な感じのかなりの美人さんですね!

一気に松坂慶子さんの人気がでました。

お相手の織田信長役は、当時29歳の名男優、高橋英樹さん。

松坂慶子さんはシュッとした美人で可憐ですね!

 

1975年、フジテレビ系時代劇「江戸を斬る」に出演。

男装の紫頭巾が好評でした。

白い肌と目が強調されてお綺麗ですね。

 

有名トーク番組徹子の部屋」にもゲスト出演。

1979年、大ヒット曲「愛の水中花」のインタビューを受けている時の画像です。

均整の取れた美しさが黒いドレスで際立っていますね。

それもそのはず、これだけスタイルが良いのです。

主題歌「愛の水中花」を歌った時のバニーガール姿で話題の画像はこちら。

優しい笑顔に、完璧なプロポーション、美しいお姿ですね。

同世代の方のイメージは、松坂慶子さん=バニーガールなんだそうです!!

 

1981年、映画「男はつらいよ 浪速の恋の寅次郎」に出演。

寅さんのマドンナ役として話題となりました。

30代を前に落ち着いたしっとり美人ですね。

寅さんも嬉しそう。

石原さとみさんに似ていると話題の画像(1972年)

1972年、松坂慶子さんが20歳の頃の画像です。

この頃「国盗り物語」に出演して人気が出ました!

口の感じ、鼻や目、骨格の雰囲気が似ていますね。

確かに石原さとみさんに似ています!

石原さとみさんを、大人っぽく&ちょっとクールにした感じですね^^

ローラさんに似ていると話題の画像(1971年)

似ている!!!!

ネットではこの頃の松坂慶子さんがローラさんに似ていると話題になっています。

モデルや女優、タレントとしても活躍されているローラさんの画像はこちら。

https://twitter.com/RolaWorLD/status/235787251173445632?s=20

松坂慶子さんのお若い頃は、ハーフ系の美人なんですね。

ちなみに、松坂慶子さんの父親は韓国人、母親は日本人です。

オードリー・ヘップバーンにもちょっと似ていると思うのは私だけでしょうか。

鼻や口の感じが、似ていると思われます^^

品があって奥ゆかしい雰囲気ですね!

主演女優&歌手としても活躍(1979年)

1979年テレビドラマ「水中花」に主演。主題歌「愛の水中花」が大ヒットしました。

主題歌「愛の水中花」を松坂慶子さんは歌われています。

その動画がこちらです。

https://twitter.com/MASCARAS18/status/1182309626894639104?s=20

歌唱力も評価されていたのですね!

低めの深みがあるお声ですね。横顔も美しい!!!!

こちらの画像では0:50から大人の女性の魅力公開

https://twitter.com/sksasalfee/status/1182998072504119296?s=20

同世代の方のネットのコメントをみていると、「これも愛。たぶん愛。きっと愛。」をもじったコメントで笑いをとっている方もいました。

当時の流行った言葉でもあったのだろうなと思います!

こちらは歌手としてヒットする前の松坂慶子さんの曲、歌手デビュー曲おとずれ

この3年後に歌手としても成功されるのですね!この当時も、お綺麗です。

 

最近では、2015年「哀愁の札幌」をリリース。

作曲家:浜圭介さんと松坂慶子さんのデュエット曲です。

ネットの情報では「いい曲。昔を思い出す。」「懐かしさを感じる」と、好評です^^

60歳を過ぎてもなお、艶っぽくてお綺麗ですね。

松坂慶子さんのデビュー当時(1965年頃)

少しさかのぼって松坂慶子さんの10代の頃少女時代の画像をご紹介します。

初々しい!!鼻や口元は面影がありますね。

当時15歳の松坂慶子さんです。

松坂慶子さんは「ウルトラマンセブン」第31話「悪魔の住む花」で、悪役に寄生されてしまう女子学生役で出演していました。

https://twitter.com/tadashi_1969/status/1124872279895171072?s=20

おかっぱですし、まだ純情な少女のイメージですね。

この数年後に、下の画像のような美少女お姉さん役で出演されているのを見ると、女性の子役の変化は本当に楽しみですね!

松坂慶子 昔の出演映画・ドラマ

お若い時も、映画やドラマなどメディアを通して活躍が多かった松坂慶子さん

昔の主な出演作品をまとめてみました。

忍者はっとりくん 忍者怪獣ジッポウ

https://twitter.com/HAJYAKON/status/1075131169446850560?s=20

テレビ番組「忍者ハットリくん」にテレビ初出演。

松坂慶子さんはお姉さん役で出演。少女らしい二つ結び姿

おくさまは18歳

1971年「おくさまは18歳」の41話と42話のみに出演。

まだ売れていない頃の松坂慶子さん。

当時18歳、初々しい美少女ですね。

夜の診察室

1971年、松坂慶子さんの初の主演映画作品夜の診察室

主演女優が降板し、松坂慶子さん主演女優となりました。

何度も言いますが笑、コメディ映画です!!

NHK大河ドラマ 国盗り物語

1973年、NHK大河ドラマ「国盗り物語

最高視聴率29.9%松坂慶子さんの人気が出た有名作品です。

当時20歳の松坂慶子さんは濃姫役で出演し、主役の織田信長役:高橋英樹さんと共演。

この画像は、現在の高橋英樹さんの面影がありますね!イケメン俳優さんです。

江戸を斬る

1975年「江戸を斬る」に出演。

当時22歳、麗しい美しさです。

色々な扮装&男装で新しい一面が良かったのかも知れませんね。

テレビドラマ 水中花

1979年テレビドラマ「水中花」に主演

主題歌「愛の水中花」も大ヒットしました。

松坂慶子さん、セクシーですね。

男はつらいよ 浪速の恋の寅次郎

1981年、映画「男はつらいよ 浪速の恋の寅次郎

マドンナの浜田ふみ役で出演。キラキラした笑顔が素敵ですね。

松坂慶子 2010年以降の代表作品

ネットでは、松坂慶子さんのように歳を重ねたいとコメントが上がっています。

憧れの松坂慶子さんの最近の主な作品をまとめてみました。

NHK大河ドラマ 篤姫

2008年、松坂慶子さんはNHK大河ドラマ「篤姫」では幾島役で出演。

ネット情報によると、松坂慶子さんといえば「幾島」という方も多いようです。

知性を感じさせる美しいお姿ですね!

ネットの反響では、「松坂慶子さんとかもう尊い♡」とコメントが寄せられています。

年令問わず魅了されるファンが多いようですね。

美しさはもちろん、物腰柔らかく品のある話し方にも憧れますね。

DOCTORS スペシャル

2017年、松坂慶子さんは、同年に亡くなった大女優野際陽子さんが演じていた、堂上総合病院・院長 堂上たまき役でレギュラー出演しました。

大御所女優の後を任される松坂慶子さん。演技力、風格ともに評価されていますね。

僕に、会いたかった

2019年、映画「僕に、会いたかった

記憶を事故で突然失った凄腕の漁師、EXILE TAKAHIROさん演じる主人公、徹の母親役を演じました。

https://twitter.com/oricon/status/1127886201627660288?s=20

優しくそっと寄り添う母親役に、

「松坂慶子さんがいい味出してた。」「母親役いい!

「松坂慶子とか名脇役が映画をしめていた」(引き締め)

と、映画のレビューが上がっています。松坂慶子さんの存在感を感じさせますね!

大河ドラマ 西郷どん

2018年大河ドラマ「西郷どん」に出演。

鈴木亮平演じる西郷隆盛の母、西郷満佐役。

「立派な薩摩隼人を育てるんだという薩摩おこじょの心意気」を大切に、丁寧に映画作りをされたそうです。

何度か長州・薩摩の女性役を演じる松坂慶子さん。丁寧な役作りを評価されているように感じます。

NHK朝ドラマ まんぷく

2018年、人気の朝ドラ「まんぷく」の三姉妹の母親役で出演。

あたたかいドラマに、毎朝元気をもらった人も多かったです。

松坂慶子さん演じる鈴さん

コロコロ変わる表情に楽しませてもらったと声が上がっています。

ファンに愛されている鈴さんの画像はこちら。

大奥 最終章

2019年、「大奥 最終章

松坂慶子さんは徳川吉宗(大沢たかおさん)の母役、浄円院

豪華絢爛な出演者に負けず劣らずの美しい老女役でした。

https://twitter.com/oricon/status/1103225722242392066?s=20

Doctor-X外科医・大門未知子

https://twitter.com/DoctorX_tvasahi/status/1179232198618169345?s=20

2019年10月17日、大人気連載ドラマ「Doctor-X」にゲスト出演。

すっかりお母ちゃん役が板についていますね。それでも品があってお美しい!

まとめ

松坂慶子さんは、お若いときから大人の女性の魅力ある絶世の美女だということが分かりました。

美しく歳を重ねるのが本当に憧れます!!これからも松坂慶子さんのレポートをしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です